事業紹介

事業紹介

Nz松・杉 乾燥梱包材専門工場

丸太製材から、木箱・パレット作成まで一貫生産体制

流れ

注文即応体制

多種、多様規格生産体制
原木消費量(1200㎥/月) Nz国より福岡県苅田港、広島県松永港の2港荷揚げ
工場:本社工場、九州工場(福岡県豊前市)

日本海からの自然風による天然乾燥です。この規模の乾燥梱包材専門工場は、西日本では最大クラスといえます。

製材


カット


組み立て


出荷


設備紹介

乾燥・熱処理設備

製材機 4機(ツイン台車、ツインテーブル2機、他1機)
クロスカット機 4機
自動板幅選別機 1機
自動桟積機 1機

敷地面積

  面積(坪) 面積(㎡)
総面積 5150 17000

内訳

  面積(坪) 面積(㎡)
製材工場 1240 4090
原木土場 545 1800
乾燥土場 2500 8250
乾燥材倉庫 6棟 805 2655
選別・桟積場 60 200

出荷は自社所有の3台の大型トラック